niftyアドレスとは

niftyはプロバイダに設定すると一つメールアドレスをもらうことが出来ますが、また追加してアドレスが欲しいと思った場合には、目的別にサービスがありますので、そちらから申し込みをするといいのではないかと思います。
セカンドメールという名称で月に200円でもう一つメールアドレスをもらうことが出来ます。
メールボックスの容量も大きいので、いっぱいになる心配もいらないかと思われます。
基本的には、メールボックスを追加するという形になるので、仕事用とプライベートをわけたいという人などが活用するのが一番ではないでしょうか。
月々の料金もお安いので気軽に追加してみるのもいいでしょう。
他にも個性あふれるタイプとしては、メアドプラスというタイプもありますので、気になる人は見ておくのをオススメします。