ADSLとBフレッツ比較

ADSL・Bフレッツ比較においてまず基本的な違いは、ADSLは電話回線でインターネットを接続するサービスのことで、光ファイバを建物内まで引き込ん で通信に利用する光ファイバ回線の方式をNTTが全国展開しているサービスがBフレッツです。速度はBフレッツが100Mbpsで実際の速度も 30Mbps程度は出るため、ADSLより速いです。また、ADSLはNTT局舎からの距離によってスピードが大幅に変わるので、環境次第で十分な速度が でないことがあります。しかしホームページを見たりメールのやり取りをするぐらいならどちらでも快適に使うことができますし、Bフレッツの速度が必要にな る場合は高画質の動画を見る時などに限られます。料金についてはBフレッツのほうが初期費用・月額費用も高いですし、引き込み工事をしなければならないな ど、サービス提供までに結構手間がかかることもあります。ただBフレッツはその分速度での快適性は抜群です。一方、速度のスペックは劣りますがADSLは 手軽に利用でき、費用も安く済ませたい人には向いてるサービスと言えます。これらを踏まえてADSL・Bフレッツ比較をし、自分の住環境がどちらに向いて るのかよく考えて決めるのがいいでしょう。

参考サイト

フレッツ光インターネット契約
光インターネットには選び方がああります。料金が安いのを大切にする人もいますし、接続速度と安定性の向上のために光にするという方もいます。人それぞれ条件が違うのでそれに合った選び方ができるように豊富なデータと共におすすめします。
xn--eckucmux0ukc9300b.skr.jp/